マキアージュのドラマティックルージュは優秀です

資生堂のマキアージュのドラマティックルージュを初めて購入してみました。

CMで白石麻衣さんが演出していて、その可愛さに魅了され購入してみました。

 

パールのようなナチュラルな輝きと、滑らかな塗りやすさがあるのに、グロスのようなベタつきがなく、とても使いやすいです。

マキアージュドラマティックルージュ

そして、カラー展開もたくさんあります。

 

濃い色味から薄い色味、オレンジ系やピンク系、赤系、ベージュ系など、若い世代から年配の方まで使える色展開だなと思いました。

私は普段赤色よりのピンク、いわゆるビビットピンクや赤色を使っているので、違う色を試してみようと思い、ベージュ系のピンクを購入しました。

 

重ね塗りすると色が濃くでてきて、発色がよくなります。

1回塗りでも色は付きますが、選んだ色がベージュ系のピンクなので、肌馴染みがよくあまり目立たなくなるので、私は重ね塗りをして使用しています。

 

冒頭にも話しましたが、重ね塗りをしてもネチャネチャしたようなベタつきがありません。

しかし、しっかりと保湿はしてくれており、また、パール感のような自然な輝きがあります。

 

どちらかというと、選んだ色にもよりますが、肌馴染みがよく、どのようなアイシャドウの色のメイクをしても、唇の色だけが浮くというようなことはなく、とても自然な仕上がりになり満足しています。

そして、私個人の使い方ですが、もう少し濃く使いたいなと思うときは、手持ちの赤系のリップをまず塗ってから、その上に資生堂のマキアージュのドラマティックルージュを塗ると、よりはっきりしてその使い方もお気に入りです。

 

下に塗るリップの色が濃いものでも、資生堂のマキアージュのドラマティックルージュが肌馴染みが良い色なので、下の色を程よく抑えてくれます。

 

しかし、普段資生堂のマキアージュのドラマティックルージュのみの使用感よりは、赤系が加わっているため濃くなるので、濃い色のリップとの重ね付けも楽しんでいます。

また、下に塗るリップがマット系だと、カサカサしたり、唇の甘皮が目立ってしまってあまり好きではなく、メンソレータムを塗ってからにしていましたが、資生堂のマキアージュのドラマティックルージュにはうるおい成分があるので、重ね塗りする下のリップがマット系であってもカサカサせず、うるおいを保つことができます。

 

私の勝手なおすすめですが、資生堂のマキアージュのドラマティックルージュ以外で濃い色味やマット系を持っているなら、資生堂のマキアージュのドラマティックルージュは、肌馴染みの良い色や手持ちのリップより薄い色味を選ぶと、資生堂のマキアージュのドラマティックルージュだけの重ね塗りも楽しめますし、他の濃い色味との重ね塗りも楽しめます。

 

これはうるおいがあり、上品な光沢感があるからこそできる技かもしれませんね。

他にお気に入りポイントは本体が可愛いです。

 

ゴールドでキラキラしており、大人っぽくカバンの中にいれていてもワンアクセントになるような本体なので、デザインとしてもとてもお気に入りです。

 

見た目も可愛く、さまざまな使い方ができる資生堂のマキアージュのドラマティックルージュを是非使ってみてください。

 

関連記事

ドラッグストアでの出会った素敵な美容部員さん

資生堂のコラーゲンドリンクを10年飲みました。

ニキビで悩んでいて出会ったのが資生堂のdプログラムでした。

私は、一時期ニキビが沢山できてしまいなんか予防できないかなと思っていてドラッグストアなどに行っては何かいいものは無いかと思い色々見て回りました。

だけど色々なニキビと書いてある商品を購入したものの中々治らなくそこで出会ったのがこの資生堂のdプログラムでした。

dプログラム

あと、値段的に買おうか買わないかずっと悩んでいてどうしようと思っていたので色々とその商品について調べてみたり公式サイトでどういうものなのかを見たりと色々と見てから買うことを決めました。

でも、最初はもう半信半疑で値段も高くこれで良くならなかったらなと思いそれからずっとその化粧水と乳液を夜のみ使用してました。

 

でも、この資生堂のdプログラムを使ってみた感じテクスチャーもとてもサラッとしていて顔につけた感じ伸びもとても良くて私は好きな感じのテクスチャーでした。

そのニキビに効く化粧水を1ヶ月試して見た結果今まで使っていたものよりとても効いていてニキビもあまり出来なくなりとてもいいなと思いました。

 

値段が高くて改善できなかったらどうしようという不安が大きかったので、使ってみて改善されたので良かったという安心がありそれから値段は高いけど他のものも使ってみたいと思い買って使っているのですが、やっぱり乾燥と書いてあるだけあって化粧水と乳液は伸びはいいのですがちょっとねっとりというかどろっというかそういうテクスチャーなんですが、それはそれでとても肌が潤う感じがありとてもいいなと思い使い続けていますが、やっぱりニキビ予防のやつの方が私的には使い易いなと思いました。

あと、そのニキビ予防のやつを初めて使う時に私自身肌が弱く今まで使っていた化粧水全て合わなくずっとそれでも悩まされていて使う度に肌がヒリヒリしたりしてなんでこんなに合わないんだろうと考えていたのですがこのニキビ予防のやつは初めから肌のヒリヒリ感もかゆみもなく凄いいいなとおもいました。

 

初めて肌がヒリヒリしないかゆくないと思い感動したのを覚えています。

それくらい資生堂のdプログラムは私自身もおすすめしたいものでもあるくらいいい商品だなと思います。

 

敏感肌とかアトピーがあるのでなかなかいい化粧水や化粧品が見つからず使ってみたいと思って買うやつとかも買って使うのですが必ず肌がヒリヒリとかゆみがでてきたり肌が荒れたりもう凄いことになっちゃうのですが、それがでてこない商品に出会えてとても嬉しいです。

もしかしたら資生堂は肌にこだわってると私的には勝手に思っているのですが資生堂の化粧品だったら肌荒れしないかなと思ったりもしているのですが今使っているものがまだあるのでなかなか違うものを使うということが出来ないので、個人的に化粧品も肌に会うのが見つかればいいなと思っています。

 

色々と書いてしまったのですが、結果的に何が言いたいかと言うと、ニキビに悩んでいる人にはぜひこのdプログラムは使って欲しいなと思っています。

個人差はあると思うのですが、お試しサイズとかもあるのでそれから使ってみてもいいとおもいます。

 

dプログラムについて詳しく知りたい方は、こちらのサイトも参考にしてみてください!

dプログラムの口コミ|愛用者日記

dプログラムファンデーションの口コミ|愛用者日記

 

関連記事

資生堂のスキンケア商品とビューラーについて

ドラッグストアでの出会った素敵な美容部員さん